このエントリーをはてなブックマークに追加  

主婦でもお金を借りることは可能なの?

お金を借りる時、どの会社も必ず挙げている条件として、安定した収入のある事とあります。では主婦の方はお金を借りることが出来るのでしょうか?専業主婦の方と、アルバイト・パートをしている主婦の方とでは、お金を借りられる条件や審査も異なってきますので、ここではアルバイト・パートをしている主婦を対象にお話したいと思います。

 

アルバイトかパートをしていると主婦でもお金を借りることは可能

アルバイト・パートをしている主婦の方は、消費者金融系(SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス、アコム、アイフル等)、銀行系カードローン(三井住友銀行カードローン、三菱東京UFJ銀行のバンクイック、楽天銀行のスーパーカードローン)全ての会社でお金を借りることができます。

 

お仕事をされていて、安定した収入が見込まれるのであれば、主婦であっても他のお仕事をされているサラリーマンと全く同じようにお申込み頂けて、ほとんど同じような審査も受けられます。なぜ審査だけ全く同じと表現しなかったのか?ご説明します。

 

ただ、アルバイトやパートの主婦ではやや審査は厳しめになりがち

お申込みは頂けますが、審査は正直少し異なります。もちろん広告には出しませんし、お客様本人には言いませんが、審査する側としては少し厳しくなってしまうのが本音です。厳しいですが高額な融資を希望されていても、減額になる可能性は高いです。

 

審査において一番重要視している項目は年収に対する借入件数・金額です。正社員で毎月固定給+ボーナスがあるサラリーマンと、アルバイト・パートで時間給、勤務日数はシフト制で月によって少ない月もある主婦の方とでは、どうしても毎月安定した収入がある事に不安要素があるからです。

 

主婦がお金を借りるために審査を通りやすくするには?

では審査が通りやすくする為にはどうしたらいいでしょうか?それは毎月の勤務日数を証明できるシフト表のコピーや、時間給でも毎月安定した収入があることを証明できるお給料明細書を用意したらいいのです。

 

申込みに必要な書類は本人確認書類だけなのですが、審査に通りやすくするには、こういった書類も用意した方がいいでしょう。他社でお借入がある方なら、なおさら審査は厳しくなるので、必ず用意した方がいいでしょう。

 

主婦がお金を借りる時に断られる理由として考えられるのは、毎月安定した収入が証明できないからでしょう。他社で借入件数・金額が多くなければ、主婦の方でも審査は通ります。証明できる書類があれば審査は有利になりますし、審査もスムーズに行うことが出来るので、審査時間も短くすみます。お申込みする前に、ご準備頂いてからご検討されてみてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加